気ままにストレスLife

固い仕事人(金融機関)のストレス解消法・健康法・つぶやき

コロナウイルスで金融機関は不眠不休!全国の金融機関で特別融資パンデミック!

コロナウイルスの影響は世界中に広がっています

当初はアジア中心でしたがヨーロッパも深刻な状況で経済が疲弊してます

日本もコロナウイルスが広がっていますが経済的低迷はウイルスの広がりより早く広がってます

特に飲食業・イベント業など顕著で資金繰りが厳しい状況

その状況で政府は特別支援としてコロナ対策の特別融資を発表

民間金融機関と日本政策金融公庫で扱う特別融資

金利と認定取得で保証料免除

日本政策金融公庫は利子補給も行い過去最高の条件での取り扱いに事業者の相談が増加

対象業者の拡充で実際影響のない業種もこの低金利政策に便乗して申し込み

政府からこの制度をつくったんだから金融機関は相談受けたらちゃんと対応して倒産なんかさせるなよ的な発表が・・

事業者はこの政府の発言をたてに金融機関に早期融資を訴ったえる始末

 

全国の信用保証協会が保証して金融機関が融資

正直もう融資できなような事業所もこの制度のおかげで融資ができる可能性も

あくまでも金融機関の判断に任せるという恐怖の制度

融資に追われる行員が全国にあふれているはず

コロナウイルスの影響で大変なのはわかりますが

金融機関も大変です

無能な若手職員を抱える中間管理職は相談から申請から融資取り組みまで一連の流れを自ら行い

この状況でも働き方改革のいう地獄のキーワードを発し定時退社・休日出勤拒否する行員へのストレスは半端ないでしょう

特別融資パンデミックは全国の金融機関で起きてます

若手職員以外・・

 

コロナウイルスが来る前にストレスで自宅謹慎になる可能性が・・